GALLERY : ギャラリー

DIGITAL SPEEDをご装着いただいたお車の中から、 一部をご紹介させていただきます。

*** ご装着いただいた方で掲載をご希望の場合は、電話またはメールにてご連絡ください。

Porsche
911carrera
Typ993
@Bitte MW

+20 ps
+51 Nm

Porsche
911turbo DFI
typ997
@Fobshrank

+70 ps
+110 Nm

Porsche
997 GT3
RS 4.0
 

+18ps
+20Nm

Porsche
996
carrera 4
Limited Edition
 

+20ps
+53Nm

Porsche
997 turbo S
3.8DFI
@Neverland
 

+45ps
+110Nm

Porsche
996 GT3
 

+22ps
+59Nm

Porsche
996 carrera
@Soundwit
 

+20ps
+53Nm

Porsche
997
911turbo
3.6
 

+46ps
+118Nm

Porsche
997 Carrera S
3.8DFI  PDK
@Never Land

+18ps
+29Nm

Porsche
997
Turbo S DFI
@VolksAutos

+45ps
+110Nm

Porsche
996
Carrera4s 3.4
@AutoGraphic

+20ps
+53Nm

Porsche
996
GT3 RS
@AutoGraphic

+20ps
+58Nm

Porsche
Cayenne
GTS 4.8DFI

+20ps
+45Nm

Porsche
911 carrera
3.6 Typ996

+21ps
+64Nm

Porsche
911 carrera4S
3.8DFI Typ997
@Absolute

+18ps
+29Nm

Porsche
Boxter 2.7
@Gulfstream

+17ps
+36Nm
 

Porsche
996
GT3
@Bitte Motor Works

+20ps
+58Nm

Porsche
 993 @VolksAutos

+19ps
+50Nm
 

Porsche
986 Boxter 2.7

+17ps
+36Nm
 

Porsche
986 Boxter 2.7
@Gulfstream

+17ps
+36Nm
 

Porsche 993 tiptronic

+ 20ps
+ 51Nm
 

Porsche Cayenne 4.8turbo DFI
@VolksAotos

+ 50ps
+ 122Nm

些かおとなしい4.8Tが元気なポルシェに。

Porsche 996 turbo
@DeeMark

そのクルマ本来が持つ魅力を呼び覚まします。五感に響く力はいつまでも衰えません。

Porsche 997 turbo S

ポルシェのなかでも別格と言われるターボ。しかも"S"というターボを超えたターボ。逢えただけでも幸せに浸れます。

Porsche Cayenne 4.5turbo @VolksAutos

激速! SUV誕生

Porsche Boxter 3.4S DFI
@NeverLand

直噴を纏って益々輝きを増した感のあるフラット6。

Porsche Carrera 3.4  Typ996

すでにDigitalSpeedを愛用していただいている御方ですが、今度の増車された愛機にもということでご装着されました。ありがとうございます。

Porsche 911 Turbo 3.6 Typ997 @Scherpo

可変タービンジオメトリーターボを搭載した最も豪華な911。300km/h以上で安全に走れるよう設計されたスーパースポーツ。それはゆっくり流しても楽しさがあるという。
 

Porsche 911 GT3 3.8 Typ997
@Strada

レーシングユニット直系のGT1クランクケースを継承した新3.8Lエンジン。
当然、前期型を凌ぐパフォーマンスを持ちながら、タウンユースもすこぶる良いらしいです。ドライサンプ、チタン製コネクティングロッド、鍛造ピストン、可変インテークシステムなどスペシャルパーツテンコ盛りのこのステアリングを毎日を握られるというオーナー様にただならぬエンスーを感じます。

 

Porsche 911carrera Typ993
@Strada

たとえ車齢を重ねても色褪せないどころか、輝きを増すようにも思えるポルシェ。スポーツドライビングの教科書的存在。

Porsche 997 turbo 3.8DFI
@NeverLand

DIGITAL SPEEDの日本での評価も「高い安定性・トルクフル・楽しい」と定着してきたように思います。しかしそれだけでなく、新型の開発力も世界をリードしています。

Porsche Cayenne 3.2
@VolksAutos

その車重ゆえ、動き出しの鈍重さが気になるところ。その改善に一役。

Porsche 997 carreraS 3.8 DFI PDK
@GulfStream

施工に通常よりも少し時間がかかってしまって、大変ご迷惑をお掛けしてしまったのですが、施工後はしっかりとパフォーマンスアップを体感していただけたとのことでした。

Porsche 993 carreraS
@NeverLand

最後の空冷ユニットをコントロールする頭脳です。オーソドックスなタイプが搭載されています。


Porsche 996
carrera 3.6
 

ECUチューニングをも想定されたFAB SPEEDフルエキゾーストを装着されてのご来店。スポーツキャタライザーを持つそのエキゾーストに最適なチューニングデータをインストール。まさにExiotic sports sound !!
 


Porsche 911 GT3 381ps typ996
クルマが好きな方なら誰もが憧れでしょう。その誉高きエンジンも制御系において市販車の枠を超えられないようです。ポルシェの技術者が創り上げたかったのは、きっとこのような感じだと想像します。

Porsche Boxter 987 3.4S
@EuroStage
施工後のサーキットでの走りはどうでしたでしょうか?
カーボンケブラーのRECAROが似合ってました。
 

Porsche Cayenne GTS 4.8DFI
@ボルクスアオトス
近くで見るとかなり迫力あります。スポーツカーメーカーも直噴化は好適材料のようです。五感に訴える力は豊富に感じます。でもチューニングへの余力は当然のように残してあります。

Porsche Cayman S
 
ポルシェスポーツエキゾーストでさらにポテンシャルを高められたスポーツクロノパッケージ。このマネージメントでさらにパンチを獲得。

Porsche 996 GT3 RS
 
GT3の中でもさらにその走りを極めるRS。この希少な車両のしかもフルエキゾースト変更に対応するプログラムがすぐに用意できるとは、さすがに本場のドイツならではですね。

Porsche 911 turbo typ996
 
ノーマルでも420psを発揮するエンジンを後ろに積む4WD。こんなモンスターでもドライバーズシートに包まれるとスッと手足に馴染む感覚は、ポルシェの凄いところだと思います。このチューニングでさらに豪快さを獲得です。

Porsche Boxter 550 Spider
 
またまた、希少車550のATです。最新が最良とは限らない・・・

Porsche 993 Carrera2
 
空冷エンジン特有の何とも言えぬ晴れたサウンドを聞かせながら
加速度を増して過ぎ去る後姿。素敵です。もちろんドライバーに
はウレシイ変化を感じさせつつ・・。供に過ごす時間がまた楽しくなりそうな予感。

Porsche 911 (996) GT3
@オートグラフィック
OBDポートからもチューニングできますが、今回はユニット単体での作業。
ポルシェの素晴らしさを尊重しながら、そこにパワーと楽しさをプラス。
走り出してすぐに変化は感じていただけたようです。
 

Porsche 911 (997) Carrera S
@ボルクスアオトス
壮大な歴史あるクルマに宿るもの・・・誰もが感じます。快適な日常性を併せ
持ったスポーツカー。すごく稀な存在だと思います。

Porsche 996 3.4
@ユーロコレクション
Porscheにコンピュータチューニングって意外といい組み合わせなんです。
でも、やって頂いた方しか解りませんよね。

Porsche CayenneS 4.8DFI
@ボルクスアオトス
車高高くて、重たくて・・・でもドライブフィールやエンジンフィールはどこを取ってもポルシェを感じさせてくれます。

Porsche Cayman S 3.4 AT sport chrono
@スウェルライド
一見、911に見えますが、紛れもなくケイマンです。
施工後のテストランだけでも、かなりいいフィーリングのようです。

Porsche Boxter 550spider edition
@オートブレイン
550スパイダーデビュー50周年記念モデル。世界限定1953台。
特別装備によりストックで0-100km/hを5.7秒で走りきる。スペシャルなクルマにはスペシャルなカスタマイズで・・・
Porsche Cayman 2.7
@エスファクトリー
さりげないながらも力強いルックスに>> ドキッ。目を奪われてしまいます。ドライビングを楽しめるECUチューニングは、チューニング前後のシャシダイナモ結果にもシッカリ現れています。
Porsche 964 Carrera4
@ボルクスアオトス
ドアを閉める時に聞ける「カキン」という音、その手から伝わるボディー剛性の高さ。
チューニングを許容する余裕はまだまだ健在です。
Porsche 996 cabriolet
@ボルクスアオトス
ドライバーの気持ちを楽しくさせるのがうまい味付け・・と好印象のコメント。さらに速さの感覚は996が997に なった感じだ・・とも。
Porsche 997 GT2
@シェルポ
最近はこのようにECUユニット単体が送られてくる場合も増えてきました。
Porsche 993 Carrera 4S
 
ターボSのボディを持つレアな一台。サーキットにも連れ出されて、ポルシェライフを満喫されています。さらに楽しさのステップアップにお役に 立てれば、と思います。
Porsche 987 Boxter 2.7
@ガルフストリーム

勇気を持って飛び込んでいただきましたが、その甲斐あって、想像以上の成果のようです。
Porsche 993 Biturbo
@ボルクスアオトス

ロングツアラー的要素の強いクルマですが、大パワーを狙ったエンジンは
低圧縮比+ビッグタービンによるネガが低速トルクの細さとなって現れていました。しかしこれは、その低回転域を上手に補強し、イッキにトップエンドまで吹け上がります。
Porsche 996 Carrera 4 S 3.6

ドイツのECUプログラマーが”NICE CAR”と太鼓判を押す自信作です。
このクルマにも会えていませんが、
すれ違うと・・・何か感じる・・・?。
Porsche 997 3.6
@ネバーランド

決して無駄ではない、楽しみ方の一つの方法だと思います。
Porsche 993 3.6
@VOLKS AUTOS

ポルシェAGにはファクトリーチューンドのパフォーマンスプログラムが存在します。チューニングに対しても余力のある証です。ただし、どれを選択するかは慎重に! 。
Porsche 996 GT3


高知県から届いたMotronic。走りの良さとと同時に、省燃費も実現したと報告を頂きました。 ありがとうございます。
Porsche 996 Turbo


後部座席の後ろに鎮座する黒い箱。運送便で送られてきて、グレードアップ後また送り返す・・・実車を拝見したい。
Porsche 997 3.6

RRを頑なに守り続けるポルシェ。モデルチェンジを重ねる度に進化し弱点を克服
してきます。バツグンの信頼感!

シャーシダイナモチェックの模様です。
ティプトロの場合、正確な計測はできませんが、その違いは数字に出ています。
体感はそれ以上のようです。
Porsche 997 3.6
@シェルポ

こちらは大阪からお見えのECU・・・。この変身したECUがコントロールするのはどんな色のポルシェ?この箱がいい仕事をしてくれますように・・
願いを込めて!
Porsche 911 (996) 3.4
@グランドスラムリー

走る楽しさを一番大切に創られたポルシェは、ECUチューニングによるランクアップした”楽しさ”が訪れます・・・
Porsche Cayenne 4.8GTS

ロードゴーイング・カイエン。高速道路も峠も果敢に攻めれるドライバビリティはさすがです。byボルクスアオトス
Porsche Cayenne 4.8Turbo

その加速は、大柄なボディからは想像できないほど、シートバックに体が沈み込みます。Tricoreを搭載した高性能ブレインユニット。byボルクスアオトス
Porsche 997 GT3 RS

GT3軽量バージョン。サーキットでタイムを削るために誕生した生粋のアスリート。そのさらに上を狙うべく・・デジタルスピードで最適コントロール・・
ボルクスアオトスにて。
Porsche Boxter 2.5

走る楽しさをグッとプラスして、弱点である低速トルクも補強。
Porsche Boxter 2.7

ポルシェの更なる楽しさを求めて・・
ボルクスアオトスにて。
Porsche Cayman S 3.4

マニュアルミッションを駆使し、人馬一体感をさらに極めることへのベストアンサー。
ポルシェマイスター・ボルクスアオトスでの1コマ。
Porsche Cayman S

乗り手にハッキリと違いを判らせるうるドイツチューナーの実力!
911 Turbo type 996

世界の走り屋系クルマたちの目標的存在。ポルシェといえども、いやポルシェだからこそ大きなマージンを持っています。それを少しだけ使わせていただきます。するとそこには、市販車では味わうことの出来ない魅力が現れてきます。
Porsche Cayman S

これこそナチュラルアスピレーションの醍醐味! 言葉にならないほど
ポルシェを感じます。もしもカレラと一緒に走ったら、そのカレラはこの後姿しか見れないのではと思えるほど・・・速い・・・。
スポーツクロノパッケージでも問題なくチューニングできます。

Porsche Cayenne 3.2

他のメーカーの兄弟車とは随分性格が違います。音といい、乗り味といい、ポルシェの血統ですね。
Porsche 993 Carrera

言わずと知れた最終の空冷、しかもバリオラム。
プログラム最適化に伴う変化はしっかりと訪れたようです
Porsche 964 Carrera2
車年令17歳にしてコンディションはバツグン!空冷ポルシェの魅力は、時を経ても衰えを知らない。
この回転の鋭さと咆哮・・・胸に刺さります。写真はなぜかその横に鎮座してた997GT3。
Porsche 911 GT3

速さだけでなく、操る楽しさまでも追求されたマシン。それをさらに高めたい・・・。
DigitalSpeedはそのひとつの選択肢であり続けます。
Porsche 997 carrera S
マイスターY : 「確実に速くなってるね。しかも低回転域からクッと くるし、トルクしっかり出てるよ・・・うんっOK・・・」

 
Porsche 996 GT3

ポルシェ技術の粋が集まった、走るためのシャーシそしてエンジン・・感動です。
Porsche Cayman S

ご希望通りターボは要らない・・・となったでしょうか?
 
Porsche 911 Carrera 964
いい味でてますね。
RSってこんな感覚でしょうか?。
Porsche 911 Carrera 996
まるでGT3のような回転フィールでした。
Porsche 911 Carrera 996
実に迫力のあるお車です・・・